自閉三兄弟の中学受験(仮)

2023年度入試の長男の中学受験のこと、発達障害のこと、教育のことなど

科学系のおもちゃ

面白そう!と思ったら大体買ってやってみる派です。

 

こちらは長男がAmazonで見て、欲しい!というので買ったものです。

カードゲームが何種類かできて、その流れで自然に実験器具や材料の組み合わせを覚えてしまえるというもの。

すごく良かったです!普通に面白いので、長男が時々出してくるのを次男と三人で遊んでます。

無理に暗記するのではなく、その単語と写真に親しんでおけば後々役に立つという感じ。

 

原子モデルカードゲーム

原子モデルカードゲーム

 

こちらは原子の組み合わせで分子を作って遊ぶカードゲーム。

これも面白くて、3人で時々遊びます。原子分子の主要なものは自然に覚えてしまったよう。

長男の例の質問責めのときも、分子の知識があるので説明しやすいです。水や空気の動き方とか、反応とか。化学式を書いて説明しています。

 

これは私が欲しくて買ったもの(笑)

やってたら当然子らも真似して作ってます。レゴ的な?

これは何原子?なんで穴は2個なの?とかやっぱり聞かれるので原子の仕組みや結合の話を説明することに…

 

でも長男は、私と違って原子自体に興味があるわけではなく、今はエネルギーや地球の仕組みや天気のほうが興味があるみたい。それを理解するために原子や分子の知識があるといいというだけ。

ちょっと前は人体にすごく興味があったので、お医者さんになりたい?って聞いたら手術とか怖いから嫌だと(笑)

将来どういうことに興味を持つのかな?楽しみです!