自閉三兄弟の中学受験(仮)

2023年度入試の長男の中学受験のこと、発達障害のこと、教育のことなど

子どものやる気を引き出す親うばう親

他のブロガーさんの記事で見かけて、気になったので読みました。

いつもありがとうございます!

子どものやる気を引きだす親 うばう親

子どものやる気を引きだす親 うばう親

 

 共感タイプ、独立タイプ、直感タイプの3つに分類して、それぞれの親子のペアでどういう対応が効果的か…という話を事例たくさんで紹介した本です。

タイプの分け方が、心理テスト的なものかと思ったら、誕生日別で。

そんな星座占いみたいなの当たるのかなーと思ったんですが…

 

私のパラパラ見た感じでの予想は、

共感タイプ:夫

独立タイプ:長男、三男

直感タイプ:私、次男

だったんですが、まさに全員正解!!!で、びっくりしました!

 

直感親×独立子の組み合わせは、親の掲げる目標や計画に従って子は努力しがちで、その子が本当にやりたいことかよく見極めないといけない…と書いてあり、まさに!

一番気をつけないといけないと思っていたところでした。

本人に決めさせる、途中で口を挟まない、結果を認める、責任を持たせる、などは意識していることでした。

 

直感親×直感子の組み合わせは、阿吽の呼吸で相手がのってるかを悟って、乗り気のときに一気にやらせる…とあって、わかる!となりました。

次男はやる気の波が激しくて、幼児だからかと思ってましたが、タイプの問題だったのかも。無理に矯正しようとしたらダメだなとあらためて心に刻みました。

 

長男は細かく計画を用意しておけば、これを終わらせる!とモチベーションが上がるけど(負担は当然考慮)、次男は細かい計画は立てず、大まかな方針を立てたら本人に任せたほうがいいみたいです。その代わり目標は高めに(目標が低いとサボりモードになる)。

瞬発力や本番に強いのが直感タイプのようなので…まさに私もこれなのでよくわかります。海外向きなのもこのタイプのよう。

 

普段もやもやと考えていたことがあらためて確認できて、よかったです!

そしてやっぱり三男は長男似なのね〜。